導入までの流れ | 「勤次郎」にすべてお任せ – 労務・就業・勤怠管理システムの日通システム株式会社

導入までの流れ - サポート

導入までの流れ - サポート

サポートサービスのご案内

弊社では、お客様に安心して製品をご利用頂くために、様々なサポートサービスをご用意させていただいております。
電話・FAX・Eメール・リモートサービスでの操作に関するお問い合わせはもちろんのこと、お客様に製品を有効利用して頂くため、バージョンアップの有償提供など様々なサービスを提供致します。(サポートセンター)

サポート内容

【ソフト】

  1. プログラム媒体破損時の無償交換
  2. 税法改正に伴うプログラム修正媒体の無償提供(給与ソフト)
  3. ソフトウェアの部分的機能改造(リビジョンアップ)に伴うプログラム媒体の無償提供
  4. ソフトウェアの大幅な変更(バージョンアップ)に伴うプログラム媒体を会員様特別価格で提供
  5. マニュアル破損時の無償交換(年1回まで)
  6. 会員専用サポート回線によるお問い合わせ対応※CTIシステム導入準備中
  7. 年末調整対応プログラム媒体の無償提供(給与ソフト)
  8. お客様担当者変更時の操作講習を、会員様特別価格で提供

【ハード】

  1. 就業情報端末に故障が発生した場合の訪問修理(オンコールタイプ)
  2. 就業情報端末に故障が発生した場合の持込修理(センドバックタイプ)
  3. マニュアル破損時の無償交換(年1回まで)
  4. 会員専用サポート回線によるお問い合わせ対応
  5. 代替機の無償貸し出し
  6. 部品・消耗品の交換作業を無償で実施

お申し込み方法

商品に同梱されている「サポートサービス申込用紙」を郵送後、振込依頼書で最寄りの銀行からサポートサービス会員費をお振込下さい。弊社にて入金確認後、会員登録証を送付させて頂きます。

お客様
お客様
同梱の「サポートサービス申込用紙」を日通システムまでご送付下さい。

日通システム
日通システム
お客様より「サポートサービス申込用紙」が届き次第、担当の者よりご連絡させて頂きます。

お客様⇒金融機関
お客様
商品に同梱の「振込み用紙」にて最寄の金融機関からサポートサービス会員料金をお振込下さい。

日通システム
日通システム
お客様からのご入金が確認出来次第、サポートサービス会員登録証をご郵送致します。

サポート期間

  • 申込日(サポートサービス会員料金入金日)から1年間となります。
  • 期間終了の1ヶ月前に更新のご案内をさせて頂きますので所定の会員料金をお振り込み下さい。サポート期間が1年間更新されます。
    ※5年間契約もございます。詳細につきましてはサポートサービス担当までご連絡下さい。TEL:052-249-9200
  • サポート期間

その他

  • サポートサービス会員未加入の場合、各サービスの利用は有償となります。
    また、商品に関するお問い合わせはFAXもしくは、一般回線での電話による対応とさせて頂きます。