製品仕様 - 時刻補正装置

製品仕様 - 時刻補正装置

勤次郎JustTime Server(タイムサーバー)の仕様

ネットワーク プロトコル UDP/IP、TCP/IP、HTTP、SNMP
LANインターフェイス 10BASE-T/100BASE-TX 1ポート
時刻情報 プロトコル SNTPv3、SNTPv4、NTPv3、NTPv4
本体諸元 定格電圧 AC100V±10%(50/60Hz):AC電源アダプタ仕様
消費電力 8W
温度条件 0~40℃
湿度条件 20~80% RH(結露しないこと)
設置方式 据置き、ラックマウント(オプション、JIS-1H対応)
外形寸法 200(W)×200(D)×49(H)mm(突起部除く)
質量 約1.5Kg
時計修正部 時刻修正方式 GPS
修正精度 ±20ms
修正頻度 随時(基本設定時:10秒間隔)
閏秒対応 自動設定

GPS受信ユニットの仕様

製品仕様 温度条件 -10~50℃
湿度条件 95% RH以下(結露しないこと)
外形寸法 65(W)×65(D)×30(H)mm(突起部除く)
質量 150g以下

勤次郎JustTime-GPSの仕様

本体諸元 温度条件 USBバスから給電
温度条件 0~40℃
湿度条件 20~80% RH(結露しないこと)
外部インターフェース USB(type A)
受信機接続インターフェース RJ-45(UTPケーブル)
設置方式 据置き
外形寸法 65(W)×65(D)×30(H)mm(突起部除く)
質量 150g以下
時計修正部 時刻修正方式 GPS
修正頻度 1分間隔(正常受信時)
閏秒対応 自動設定

GPS受信ユニットの仕様

GPS受信部 温度条件 -10~50℃
湿度条件 95% RH以下(結露しないこと)
外形寸法 65(W)×65(D)×30(H)mm(突起部除く)
質量 150g以下

時刻補正ソフトウェア仕様

インストールプログラム GPS時刻受信アプリケーションUSBドライバ(CP210x VCP Driver/CP210x USB to UART Bridge Deiver)
対応OS Microsoft Windows Server 2008
Microsoft Windows Server 2012、2012R2
Microsoft Windows Server 2016
Microsoft Windows 7、8、10
インストール環境 インストールする対象PCのAdministrator(管理者)権限を持ったユーザーアカウントが必要です。
インストール時、システムドライブに15MB以上の空き容量が必要です。

Linux版の制限事項Linux対応版 2010年5月リリース

Linux版の対応OS

  • Red Hat Enterprise Linux 5(32bit)
    ※日本語環境のみ検証

Linux版の制限事項

※注意:Linux版につきましては、購入/貸し出し前に必ずお問い合わせをお願いいたします。

  • カーネルlinux2.6.10以前のバージョンに関しては未対応となります。
    また、推奨OS(Red Hat Enterprise Linux 5)以外を使用しており、カーネルバージョンがlinux2.6.11以降の環境に関しては、動作保証をしていないため、貸し出しキャンペーンより、動作検証後お買い求め下さい。
    以下のコマンドにてカーネルバージョンを確認することが出来ます。
    【コマンド:”uname -r”】
  • 仮想シリアルUSBドライバ(cp210xドライバ)がインストールされている必要があります。
    以下のコマンドにてドライバのインストール状況を確認することが出来ます。
    【コマンド:”find / -name cp210*”】
  • アプリケーションを起動する為のライブラリが存在しない場合は、お客様自身でライブラリを別途インストールして頂く必要があります。
    以下のコマンドにてライブラリの有無を確認することが出来ます。
    【コマンド:”ldd /usr/local/JustTime/JustTime”】
    ライブラリが存在しない場合はRedHat、Ubuntuのホームページからダウンロードをお願いいたします。