1 Comments

    定義

    血液検査にて測定し、肝臓、卵巣、肝臓疾患等で上昇しますが、特に肝臓がんの腫瘍マーカーとして用いられます。

     

     

    生活改善提案

    ・異常値が見られた場合は、医師に相談し、精査を受けてください。
    ・アルコールは節酒または禁酒しましょう。

     

     

    関連する疾患

    ●低・中等度:肝臓がん、慢性肝炎、肝硬変の可能性

    ●高値:肝臓がん、肝硬変、慢性肝炎

    コメント欄 “AFP

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。