1 Comments

    定義

    血液蛋白のうちで最も多く含まれるのがアルブミンです。アルブミンは肝臓で合成されます。肝臓障害、栄養不足、ネフローゼ症候群などで減少します。

     

     

    生活改善提案

    ・異常の場合は、医師に相談してください。

     

     

    関連する疾患

    ●低値:低栄養、ネフローゼ症候群、肝硬変、劇症肝炎

    コメント欄 “アルブミン

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。