会社沿革 - 会社案内

会社沿革 - 会社案内

会社の沿革

1981年
(昭和56年)
名古屋市熱田区金山に会社設立。
オフィスコンピュータ・システム開発・通信機器販売開始。
1982年
(昭和57年)
名古屋市中区金山長谷川ビルに移転。
1985年
(昭和60年)
セキュリティ用のビル無人運行システムOS/2で開発開始。
1990年
(平成02年)
Windows3.0でのビル無人運行システム開発開始。
本社事業拡張につき名古屋市中区伊勢山NITTOビルに移転。
名古屋市中区伊勢山に流通センター開設。
1991年
(平成03年)
PCネットワークインテグレーション開始。
ビルセキュリティ管理システム開発開始。
1992年
(平成04年)
就業管理・給与計算パッケージシステム開発開始。
IDカード式就業情報端末「NR-1」開発開始。
1993年
(平成05年)
イージーオーダー型販売管理システム「商い上手」販売開始。
1994年
(平成06年)
ビルセキュリティ管理システム販売開始。
PCパッケージソフト(給与・就業管理)および「NR-1」全国販売開始。
1995年
(平成07年)
就業管理・給与計算バージョンアップソフト販売開始。
東京営業所開設。大阪営業所開設。
1996年
(平成08年)
IDカード式就業情報端末「NR-m1」販売開始。
1997年
(平成09年)
就業管理ソフト「勤次郎S」販売開始。
1998年
(平成10年)
IDカード式就業情報端末「NR-2」販売開始。
就業管理ソフト「勤次郎M」販売開始。
1999年
(平成11年)
就業管理ソフト「勤次郎M Web対応・分散システム」販売開始。
2000年
(平成12年)
就業管理ソフト「勤次郎M iモード対応」販売開始。
パック商品「給太」レンタル販売開始。
2001年
(平成13年)
就業管理ソフト「勤次郎Mバージョンアップ版」販売開始。
らくらく給与システム「Q太郎」販売開始。
IDカードタイプの就業情報端末「NRX-1」販売開始。
東京・大阪支店登記。
2002年
(平成14年)
非接触ICカード/指紋照合タイプの就業情報端末「NRX-1」販売開始。
Linux情報端末「NRL」シリーズ開発開始。
2003年
(平成15年)
非接触ICカード/指紋照合タイプの就業情報端末「NRX-m」販売開始。
2004年
(平成16年)
統合ERPパッケージ「勤次郎Enterprise」販売開始。
2005年
(平成17年)
Linux情報端末「NRL-1・NRL-m」(非接触ICカード/指紋照合対応)販売開始。
2006年
(平成18年)
『ICカードを利用した企業内電子マネーシステム』の特許取得。
(登録番号:特許第3831029号)
2007年
(平成19年)
「勤次郎Enterprise」シリーズ、サブシステム販売開始。
「各種シミュレーション・分析システム」
2008年
(平成20年)
電波時計受信装置「勤次郎JustTime」販売開始。
2009年
(平成21年)
本社を名古屋市中区栄ナディアパークビジネスセンタービルに移転。
2010年
(平成22年)
ASPサービス「勤次郎Enterprise」開始。
2011年
(平成23年)
GPS同期型タイムサーバ「勤次郎JustTimeServer」販売開始。
2013年
(平成25年)
子会社2社吸収合併。
GPS時刻補正装置「勤次郎JustTime-GPS」販売開始。
九州支店開設。
2014年
(平成26年)
労務環境改善システム販売開始。
2016年
(平成28年)
札幌支店開設。
東北支店開設。