導入事例

不規則な業務形態にも柔軟に対応できる仕組み

不規則な業務形態にも柔軟に対応できる仕組み

  • サービス
  • 就業ソリューション

番組・CMの制作

  • 従業員数

    182名

事業内容

番組・CMの制作

導入背景

  • 紙ベースで勤怠管理を運用していたが、不規則な勤務管理である為、客観的な時間管理の必要性の指導を受けた。
  • 業務上、直行直帰の運用や24時間を超える勤務の対応など、変則的な勤務体系に対応できる仕組みを検討していた。
  • 過重労働者、連続勤務者等、健康管理の留意すべきスタッフの可視化方法も注力ポイントであった。

導入効果

  • 勤次郎クラウド版を導入することで、インターネット網を利用した勤怠管理の実現が可能となった。
  • 出先からの打刻、申請承認業務の実現により、タイムリーな勤務実績の把握が可能となった。
  • 充実したシフト管理機能(勤務パターン46000通り、48時間シフト、一日2回勤務地)を活用し、適材適所な人員配置を実現。不規則な業界(芸能プロダクション、ビルメンテナンス、清掃、警備)での勤次郎導入事例も豊富にあることも決定の一つのポイントであった。

製品構成図

同じ業種の導入事例

同じ業種の導入事例を見る