導入事例

本社・工場・事業所・直営店舗と全社一貫した管理を実現。 人員配置の最適化による余剰コスト削減に成功。

本社・工場・事業所・直営店舗と全社一貫した管理を実現。 人員配置の最適化による余剰コスト削減に成功。

  • 製造
  • 就業ソリューション

食料品加工製造・ 小売業

  • 従業員数

    正社員2,000名、パート5,000名

事業内容

食料品加工製造・小売業

導入背景

  • システムの老朽化に伴い、入替えを検討していた。
  • 就業管理については、直営店舗は紙タイムカードの集計を行い、工場・事業所では、磁気カード式タイムレコーダより収集したデータを自社システムで管理するという、管理形態をとっており、全社で一貫した管理ができていなかった。
  • 本部からは、直営店舗の勤務状況がリアルタイムに確認・把握できず、人件費コントロールの指導がスピーディにできない課題があった。
  • 工場の入退セキュリティを考慮し、勤怠についても社員証タイプの非接触ICカードの利用を考えていた。

導入効果

  • 本社・工場・事業所・直営店舗と全社一貫した管理が可能となった。
  • 直営店のスケジュール及び、勤務状況もリアルタイムに確認可能となり、各店舗に任せていた、人件費コントロールを店舗運営部でも指導可能となった。
  • 非接触ICカードのタイムレコーダ及び、社員証デザインの非接触ICカード(Mifare)を採用し、入退セキュリティの併用が可能となった。
  • 既存の人事・給与システムと連携し、人材の統合した管理が可能となった。
  • 人員配置シミュレーション「レイバースケジュール」を導入し、各社員の時間帯による、作業の割付も可能となり、人員配置の最適化(余剰コスト削減)に成功した。

製品構成図

同じ業種の導入事例

同じ業種の導入事例を見る