[お申込み多数につき追加開催決定!] ストレスチェック制度の活用と『働き方改革』推進セミナー【開催日:2017年6月14日(水)】

  • セミナー

2年目のストレスチェックに不安や課題を お持ちではないですか?
ストレスチェック実施者の立場から見た

ストレスチェック制度の活用と『働き方改革』推進セミナー

1年目のストレスチェックが終了し、いよいよ2年目のストレスチェックが始まります。1年目のストレスチェックにおきましては、「実施者の選定や事務作業に苦労した」「高ストレス者のフォローや集団分析の活用法が分からない」 「他社の事例が知りたい」等、問題・課題をお持ち の企業様もいらっしゃるかと存じます。

そのような問題・課題にお応えするべく、ストレスチェック実施体制構築のポイントから、ストレスチェック制度の目的である「職場環境の改善」を実現するための活用法と、「働き方改革・健康経営」推進のポイントを事例を交えて解説致します。
また、担当者様の負担軽減とコスト抑制を実現する「ストレスチェックワンストップソリューション」のご案内と働き方改革・健康経営&社員の健康増進への取組みを実現する「勤次郎Enterprise ヘルス×ライフ」 システムのご紹介をさせて頂きます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

開催日
2017年6月14日(水)
開催時間
9:30~12:00(開場9:00
参加費用
無料(事前登録制)
会場
東京大阪名古屋九州札幌仙台
定員
120名
(東京30名・大阪20名・名古屋20名・福岡10名・北海道20名・仙台20名)
セミナー詳細
第1部 9:30~10:30
日通システム株式会社 保健師  中根かおる

ストレスチェックサービスを企業様に提供し、弊社の産業保健師として実務に携わっている中根より、実施した企業はどのように行ったのか?」 「実施して見えた問題・課題」をテーマに、2年目の実施に向けたポイントと、「職場環境の改善」を実現するための活用法をご説明させて頂きます。

●1年目のストレスチェックから見えてきた現場における課題と対策
●500社、10万人の結果によるビックデータ比較・分析を活用した
 職場環境の改善

ストレスチェックは、厚生労働省が定める「仕事の負担」「仕事の仕方や目的」「職場環境」「健康と満足度」の 4項目でチェックを実施します。500社10万人のビッグデータを業種/性別/年代別に分析した結果、どの項目に ストレス要因があるのかを捉え、働き方改革を推進するためのポイントを解説致します。


第2部 10:30~12:00
日通システム株式会社 取締役 営業推進本部長 國井 達哉

●『健康経営』ワンストップソリューションのご紹介

●HRMデータ/健診データ/ストレスチェックデータ/生活ログデータの統合管理&分析により、働き方改革・健康経営&社員の健康増進を実現する
『勤次郎Enterprise ヘルス✕ライフ』システムのご紹介

○ストレスチェック〜医師面接指導案内までを『ワンストップソリューションサービス』で実現
○「オンプレミス/Web/マークシート」の導入形態を選択可能。
 実施者サービスにより、社内の体制構築をご支援
○受検結果の印刷・封入や、高いセキュリティ環境でのデータ保管(5年間)、
 労基署報告資料の作成も弊社で対応
申し込み情報入力

当社「プライバシーポリシー」に同意の上、お問い合わせ内容を送信してください。

※ここでご記入いただいた情報は、当社製品やサービス、セミナー等のご案内のために使用し、それ以外の目的で使用することはありません。

送信完了

お申し込み/資料請求をしていただき、誠にありがとうございます。

お申し込みいただいたお客様へは3営業日以内に「お申込み受領メール」をご記入いただきました連絡先宛に送付いたします。恐れ入りますが今しばらくお待ち下さい。

※講演内容に関しまして、全部又は一部を予告なく変更することがございます。
※お申込みいただいたお客様へは3営業日以内に「お申込み受領メール」を送付いたします。
※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせて頂いております。


ご購入に関する製品のお問合せは、お問い合わせ

※TEL:052-249-9200マーケティング部まで